【改造ペン】三菱鉛筆 uni STYLE-FIT & ZEBRA Clip-on multi でペンをカスタマイズ!

三菱鉛筆 uni STYLE-FIT & ZEBRA Clip-on multi でペンをカスタマイズ! | あなたの想いをプロデュース Acca

 先日、新しい手帳を新調した友人が、こんな事を言っていました。「字が大きいから、ちょっとした予定を書いたらすぐに書く欄が埋まる。細かく書けるペンがあったらなぁ。。。」と。友人は、マンスリー型の手帳を使用しているのですが、1日分(約3cm×3cmのマス目)に複数の予定が書けないらしく、細かく書けるペンがあればいいなと思ったそうです。

 これって、私の出番じゃないですか!!!(笑)というのも、私は多機能ペンをカスタマイズして使用しています。このペンのおかげで、手帳には予定がぎっしり書き込めるのです。このペンは、私がお伝えしている【人生を楽しむ時間管理術】セミナーで、時間管理をするための必須アイテムの一つとしてご紹介しています。

 セミナー内でも使用を提案している多機能ペンのカスタマイズ方法をご紹介したいと思います!と言いつつ、そんなにたいしたことはありませんので、あしからず。。。(苦笑)

《用意するもの》

ZEBRA Clip-on multi

 黒・赤・青・緑の4色+シャープペンの1本で5機能が使える多機能ペン。どのClip-on multiでもいいのですが、私はClip-on multi 1000を使用しています。

多機能ペン

三菱鉛筆 uni STYLE-FIT

 黒・赤・青・緑の4色、字幅は0.38mm or 0.28mm。ゲルインクボールペンのリフィルです。

STYLEFITのリフィル

 さて、なぜこのClip-on multiとSTYLE-FITのリフィルの組み合わせなのかといいますと、Clip-on multiの替え芯の太さとSTYLE-FITのリフィルの太さがほぼ同じだからです。

《カスタマイズの手順》

1.Clip-on multiの中の芯を取り出します。

2.STYLE-FITのレフィル(約1cmほど長いです)を、Clip-on multiの替え芯と同じ長さにカットします。

 カットする際は、十分に注意してくださいね!

中の芯

3.STYLE-FITのレフィルを、Clip-on multi本体にきちんとセットをする。

替え芯をセット完了

 これで完成で~す♪

 ゲルインクのペンは、普通のボールペンより書き味が抜群です。ボールペンのようにペン先がまるくないので、細かい字もはっきり書く事ができます。多機能ペンは1本で何色も書けるけど、書き心地がね。。。という方、ぜひ、カスタマイズすることをオススメします!

 以下は、おまけ。(笑)

シルバーのClip-on multi

 初代のClip-on multi。このペンは、実は手元にはありません。以前担当していた受講生に欲しいとねだられたので、仕方なく喜んで進呈しました。今でも大切に使ってくれています。多分。。。

いろいろなClip-on multi

 下から、2代目のClip-on multi、3代目のClip-on multi、4代目のClip-on multi。

 一番下の赤のペンが、2代目です。これはClip-on multiでも、2000という1ランク上位クラスのペンです。赤が気に入って購入したのですが、1000より1ランク上ということもあり、かなりの書き味の良さに使いすぎてひび割れてしまいました。

 真ん中の白のペンが、3代目です。赤のペンが壊れて急きょ買いに行ったら、白のペンしかなかったのでこれを購入しました。現在も使用していますが、白なので汚れが目立ちます。

 一番上の赤紫のペンが、4代目です。たまたま立ち寄った文房具店で、赤紫の色に一目ぼれして購入しました。現在、一番使用頻度が高いです。

 このカスタマイズペンを使用してから数年経ちますが、その数年に間にはPILOTのフリクションボールという画期的なペンなども出てきましたが、やはりこの書き心地に勝るものはないので、他のペンに浮気はできません。

 これからも、このペンと共に人生を歩んで行きます!!!(笑)

ライン 高さ50

ご意見やご感想・お問い合わせなどは、こちら ↓ からどうぞ!

お問い合わせはコチラ | Acca 想いに寄り添い、形にします。