【お知らせ】Accaの備忘録を始めました。(2018/06/28)

知識のアップデートは、行っていますか?

【カテゴリー】Acca的思考 | Acca's Website

SEO検索エンジン最適化というWebサイトの運営者であり、日本で最初のSEO解説書を書かれた住 太陽(すみ ともはる)さんいう方がいらっしゃいます。

参考 運営者:住 太陽の自己紹介SEO検索エンジン最適化

住さんを知ったのは、まだWebデザイナーのみを生業としていた15年くらい前でしょうか。ちょうど “サーチエンジン最適化” という言葉が流行りだし、Googleのサービスが知れ渡り始める頃だったと記憶しています。※ 「検索と言えばYahoo!検索」だった頃が懐かしい。(笑)

その頃はWebサイトをデザインするだけでなく “サイトを構築するために知っておくべきこと” を勉強するために、さまざまな情報をキャッチするためにアンテナを張っていましたが、その時に知ったのが住太陽さんでした。

住さんがSEOの最新情報を発信されている方(住さん以外に発信されている方は皆無でした)だと知ってからは、住さんが運営されているSEO検索エンジン最適化を読み漁り、その知識をWebサイトの構築や制作に活かしていました。

住さんは、2002年からWebサイト制作者として活動されていましたが、2013年頃よりコンサルタントとしての活動に移行され、それまで以上に様々な団体が主催するセミナーに登壇されていました。

私はWebデザイナーから一旦離れITインストラクターやセミナー・研修講師として活動していたのですが、「やっぱり、Webサイト制作もやりたい!」と思ったのがちょうど2013年頃で、止まっていたWeb業界の情報やWebサイト制作の知識を書き換えるために、Webクリエーター向けに開催されていた【Webクリエイターに足りない本当のSEOスキル】に参加し、初めて生でお話を聞かせていただきました。

その後も、京都商工会議所主催の【SEOの第一人者から聞く! 検索エンジンに好まれる! 結果を生むSEOセミナー】でお話を聞かせていただいたり、【サイト運用の課題とその解決策 ─ 今サイト運用の現場で起きていること ─】に参加させていただいたりしているうちに、「Webサイト制作だけでなく、サイト制作後の運用も視野に入れたコンテンツ制作支援のコンサルティングをやっていきたい!」と想い、現在のコンテンツ制作支援をするWebコンサルタント活動へとつながっていきました。

その頃の住さんのお話を聞いた時の気づきなどは、2015年9月のブログにも書いていますので、ぜひ合わせて読んでみてください。

【カテゴリー】Acca的思考 | Acca's Website“本気の見直し” 始めませんか?

私は、住さんが大阪で登壇される機会があれば、できるだけ参加するようにしています。なぜかと言うと、ご自身の成功例だけではなく失敗例も包み隠さず教えてくださいますし、実際にその場でいろんなパターンの検証もしてくださるので、“この方の話は信用できるし、納得のいくものばかりだ” と確信しているからです。

あえて失敗例を人前で話すということは、表面上の薄い内容だけを伝えているのではなく、間違いなく本物の情報を伝えていることだと私は思っています。

昨日開催された【売れるサイトのための最新SEO徹底解説 – 検索者が求める情報と体験を設計する –】にも参加させていただきましたが、やはり住さんのお話は最新情報満載でした。

知識のアップデートは、行っていますか?| Acca's Website

住さんがセミナー冒頭で「今日は、今までのSEOの知識をアップデートしてください。」とおっしゃっていた通り、セミナー終了後には今まで私が持っていた知識はことごとく塗り替えられたのは言うまでもありません。

2015年頃に、Google検索に人工知能システムRankBrainというものが導入されてから、SEOのルールは大きく変わってきたそうです。それはなぜかというと、Googleの検索意図を読み取る能力が大きく向上したからです。2016年以前のSEOの常識、例えば「検索してほしいキーワードを、タイトルや記事内の至るところに散りばめれば良い」などという巷に溢れている情報やテクニックの大半は、無意味なものになっています。

実際に、あるキーワードでGoogle検索をした検索結果の画面を見ながら住さんのお話を聞いていると、住さんの言っておられることが “最新のSEOの情報” であることがはっきりとわかりました。セミナーのタイトル通り、終始最新SEO徹底解説でした。

昨年開催された【サイト運用の課題とその解決策 ─ 今サイト運用の現場で起きていること ─】でお話しされた時の情報も古いものになっていると住さん自身もおっしゃっていたとおり、1年でこれだけの変化が起きているのは、やはり人工知能システムRankBrainの導入があるからだと思います。

人工知能システムRankBrainのお話を聞いていても、恐ろしくなるくらいの機能を搭載しています。「え~!そこまで推測しているの?」という感想を持つほどでした。恐るべし、人工知能です。

昨日のお話の中で、特に「この例は、わかりやすい!」と思った部分に関しては、セミナー冒頭にも「私がお伝えする情報は、全て公開してもらってもいいですが、後半に公開NGな部分があるので、そこは本当に公開しないでください。」と言われていた公開NGの部分なので、ここには一切書けません。。。残念。

ただし、公開NG部分も含めて、クライアントさんには最新のSEO情報をしっかりとシェアしますので、楽しみにしていてくださいね!

知識を得たその時は、それが最新情報かも知れません。しかし、時が経てばその情報は最新ではなくなっていきます。常に、最新情報にアンテナを立て知識のアップデートを行っていくことは、どんな業界においてもプロとして活動しているのなら “当然やるべきこと” だと、私は思います。

だからこそ、私は常に最新情報をインプットし、知識のアップデートを行い、それを自分の活動に活かしたりクライアントさんにアウトプットしたりしているのです。

あなたは、知識のアップデートを怠ってはいませんか?