【お知らせ】Instagramを始めました!(2018/10/01)

始めるのに “遅い” なんてことはない!

【カテゴリー】Acca的思考 | Acca's Website

私の大好きなJazz singer のお一人、小林桂さん。彼のInstagramでScatだけのAutumn Leaves(枯葉)を公開されていました。

昨年、Jazz singerの窪田裕子さんの個人レッスンを受けさせていただいた時に、「Scatの練習をしたらいいよ!」とアドバイスをいただいていたので、小林桂さんの動画はかなり勉強になるなぁ~と真似して歌ってみたりしていますが、やっぱり難しいですね。(苦笑)

小さな頃からクラシック音楽を勉強してきて、今はPopsへと移行している最中ですが、これがなかなか思うようにはいきません。ただ、今受けているレッスンの先生が「クラシックの基礎ができている人は、やっぱり強いんです。基礎がある方の声を出す時の身体の使い方やピアノの弾き方が、基礎がない方とは全く違うんですよ。」と励ましてくださるので、なんとかがんばっている状況です。楽譜が書けて読めるだけでも、すごいんですって。私にとっては、当たり前にできることなのですが。(笑)

昨年の4月から音楽活動を再開したばかりで、私の理想とはまだまだ程遠いのですが、自分の掲げた目標に向けてがんばっています。

やりたいと思っていたことを「どうせできないだろうなぁ~」と諦めることなく、「とにかくやってみよう!」と始めることができて、本当に良かったと思っています。

「また音楽を始めてみよう!」と思えるきっかけをくれた友人には、感謝しかありません。

何かを始めるのに、“遅い” なんてことはないんです。いつからでも、始められるんですよね。

始めたいと思う事があるのなら、とりあえず始めてみたらいいと思いますよ。必ず、何か得るモノがありますからね。