【セミナー開催報告】人生理念セミナーを開催しました!

人生理念セミナー | あなたの想いをプロデュース Acca

 今日は、人生理念セミナーを開催いたしました。本来は2日間のセミナーなのですが、今日は1Day(9時間)での開催でした。

 今日の人生理念セミナーも、濃い内容の9時間となりました。この9時間で、参加者さんはご自身の人生の行き先を明確にされました。行き先が決まれば、後は、そこに向かって何をするか。これを定めるだけなんですよね。

 今回の参加者さんも、最初から最後まで “ある言葉” を無意識に発しておられました。お話をされるたびに、何度もその言葉が登場するのですが、ご本人は全く気付きません。無意識で発した言葉なので、気づかなくて当然なのです。

 最終的には、その “ある言葉” が理念の中に組み込まれたので、「最初からずっと言っておられましたよ!」とお伝えすると、ご本人が1番ビックリ!しかも、ご自身がメモされていたノートにも、その “ある言葉” がたくさん書かれているので、さらに驚いておられました。

 感想をお聞きすると、一言。「意識、遅っ!」

 意識していないのに、自分が知らないうちに、言ってしまったり、やってしまったりすることがあります。その言ったことややったことが、意識的に「だから言ってしまったのか」や「だからやってしまったのか」と認識するまでに時間がかかるので、認識できた時に遅いと感じられたのかも知れません。

 このセミナーでは、無意識(潜在意識)と意識(顕在意識)の両方からアプローチをし、最終的には無意識と意識を繋げていきます。こういう風に書くと、スピリチュアル的な内容のように思えますが、決してそういうものではありません。

 人間の無意識と意識の割合は、どれくらいか知っていますか?意識的にやっていることは、数%にしかすぎません。ということは、90%近くは無意識に行動していることになります。90%近くの無意識の部分を理解すると、何事においても全てがスムーズに進みます。

 「自分がどう生きるかに、命を使っていきたいか」これを言語化したものが、私たちがいう “真の理念” です。理念は、経営者だけが作るものではありません。どんな人にでも、人生を生きて行く上でとても大切で必要なものだと、私たちは思っています。まさしく、人生理念です。

 参加者さんは、最後にこうおっしゃってました。このセミナーは、人生の必須科目だと。そういう表現をしていただいたこと、嬉しく思います。本当に、自分らしい人生を歩むためにも、必要なセミナーだと思っています。自分の中から出てきた理念に勝るものはありませんから。

 次回の人生理念セミナーは、5月を予定しています。

セミナーの詳細はコチラ | あなたの想いをプロデュース Acca

 自分軸をしっかり定め、自分の足で自分が望む人生を歩みたい!と思う方は、ぜひ、ご参加ください!お待ちしております。

「自分がどう生きるかに、命を使っていきたいか」こう問われた時、あなたはどう答えますか?

ライン 高さ50

ご意見やご感想・お問い合わせなどは、こちら ↓ からどうぞ!

お問い合わせはコチラ | Acca 想いに寄り添い、形にします。