【お知らせ】夏季休暇のお知らせ(2018/08/01)

GW初日、「書の泉 篆刻の森」へ。

今日からGW突入ですね。お勤めされている方々は、どこかへ行ったり何かをしたりされるのでしょうが、私は年中GWみたいなものなのでいつも通りの平常運転です。

毎日ほぼ事務所でPCに向かって作業しているので久しぶりに出かけようと思い、友達のえっちゃん(遠藤悦代さん)が参加している篆刻と書のグループ展へ行ってきました。

書は書道のことだと認識されている方は多いと思いますが、篆刻って何?と思われた方もいらっしゃるかもですね。篆刻とは石や木に彫られた印のことですが、えっちゃんがやっている篆刻は石に彫った印です。2年前に開催されていた篆刻展も見に行きましたが、小さい石に思い思いの言葉や絵などを掘るって本当に繊細でとても集中力のいる作業だろうなと思います。

篆刻と書のグループ展「書の泉 篆刻の森」は、4月24日(火)~30日(月・祝)まで京都市内にあるちおん舎という町家で開催されていますが、今日はえっちゃんがお当番の日で会場にいるとのことなので、えっちゃんとえっちゃんの作品に会いに行って来ました。

会場のちおん舎は、とっても素敵な京町家で、建物もお庭も本当に素敵でした。

GW初日、「書の泉 篆刻の森」へ。| Acca's Website

玄関を入ると「2階へどうぞ!」と案内してくださったので、2階へ上がる階段の方へ行くと案内板がありました。案内板もとても素敵です。

GW初日、「書の泉 篆刻の森」へ。| Acca's Website

2階へ上がるとGW初日ということもあってか、たくさんの方が見に来られており、かなり賑わっていました。

GW初日、「書の泉 篆刻の森」へ。| Acca's Website

川瀬みゆきさん(えっちゃんの先生)は篆刻と書を教えておられるので、どちらも教わっている方は書と印を組み合わせた作品を展示されていましたが、えっちゃんは篆刻を教わっているので篆刻のみの作品を展示していました。額や印を押す紙も作品に合わせた物を探すそうなので、それも見どころの一つでとても楽しみにしていました。

今回のえっちゃんの作品は、4作品。素敵な作品ばかりですので、どうぞご覧くださいませ!

GW初日、「書の泉 篆刻の森」へ。| Acca's Website


GW初日、「書の泉 篆刻の森」へ。| Acca's Website


GW初日、「書の泉 篆刻の森」へ。| Acca's Website


GW初日、「書の泉 篆刻の森」へ。| Acca's Website

実は、一眼レフを持参していたのですが、思った以上に見に来られている方がたくさんいらしたので、ご迷惑になってはいけないと思い一眼レフでの撮影は遠慮させてもらいました。

生徒さんの中にお煎茶の先生がいらっしゃり、お点前をしていただけるとのことでお煎茶をいただきました。正式なお作法があるのでしょうが、「ご自由に楽しんでくださって大丈夫ですよ。」と言ってくださったのでホッとしました。(苦笑)

お煎茶の用意をしてくださっている様子も写真に撮りたかったのですが、ずっと見ていると写真のことも忘れるくらいに見入ってしまいましたので、後で茶器だけ撮らせていただきました。

GW初日、「書の泉 篆刻の森」へ。| Acca's Website

作品と一緒にお花も生けてあったのですが、お煎茶の先生が生けられたそう。作品や空間にマッチしていて、本当に素敵でしたよ。

GW初日、「書の泉 篆刻の森」へ。| Acca's Website

あと2日でグループ展は終わってしまいますが、ぜひ、ご自身の目で見て体感してほしいなぁ~と思いました。お時間があれば、ぜひ訪れてみてくださいね!

かわせみグループ展 書の泉 篆刻の森

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください