【想いや考え】私が全ての相談を有料にした理由。

私の想いや考え | Acca 想いに寄り添い、形にします。

 3年ほど前、Webサイトに関することなら何でも相談に乗るという、有料で個別対応する相談会を開催すると告知したときに、こんな内容のメールをいただきました。

相談なのに、なぜ有料なのですか?無料相談をしている方々がたくさんいらっしゃるのに、林さんが有料で相談に乗られる理由を教えてください。

 今ではご縁がなくなってしまいましたが、結構仲良くさせていただいていた方で、一緒にビジネスをしようとしていた方からのメールだったので、かなり驚きました。その方の中では、相談 = 無料 という図式ができあがっていたのでしょう。

「私の知識やノウハウと時間を提供するので、無料という考えは始めからありませんでした。無料がいいと思われるなら、無料相談をされている方に相談されてはいかがでしょうか。」

 私は、こういう内容のお返事をしました。

無料で、何が得られるの?

 商工会議所で行われている経営コンサルタントの方の無料経営相談へ行った友人が、「全然ためになる話をしてくれなかったし、何も教えてくれなかった。ひどくない?」と言っていました。これって、ひどい話ですか?私からすると、当然でしょ!と思えるような出来事でした。

 私は、その友人に言いました。

 「無料で何かを貰おうと思っている方が、厚かましいよ。○○さん(その友人)の売っている商品をタダでちょうだいって言われて、あげる?あげないでしょ?その経営コンサルタントの方も、コンサルタントが生業なのだから、無料相談に来てもらった人に本契約してもらうことを考えて応対していたと思うよ。だから、○○さんが知りたいと思ったことは、本契約をしていたら教えてくれたはずだよ。」と。

 その友人は、初めから本契約などする気もなく、何か情報がもらえたらいいなぁ~くらいの考えで、無料相談に行ったようでした。

 はっきり言います。無料のものは、無料の価値しかありません。無料で得られるものなんて、しれています。それがきかっけになるかも知れませんが、無料で何かを得ようと思っている人は、結局、本気ではないという事です。

本気の方と、本気で仕事がしたい。

 こんな事を書いている私ですが、私自身も無料で相談に乗っていることが結構ありました。1回分のコンサルティングに匹敵するくらい語った事、何回あるでしょうか。今から考えると、バカですねぇ~。(苦笑)

 ある友人に「いつまでボランティアやるの」と言われたことがあります。

 「え?私って、ボランティアやっているの。。。」

 ボランティア、私が好きではないと思っていることです。その好きではないことを、私はやってしまっているのか。。。

 それがきっかけで、自分の仕事への向き合い方をしっかり考え、今後は「全ての相談は有料にする!」と決めました。

 有料にするメリットを考えてみると。。。

1.お金を払っていただいているので、クライアントさんも真剣です。

 「どうしたらいいのか」「こんなふうにやってみたい」など、ご自身の事業の全てを真剣に考えてくださいます。真剣に向き合ってくださるので、私もさらに真剣に向き合います。その結果、素敵なモノが生まれ、しっかり結果が出てきます。

 これが無料になると「情報だけください」という方を相手にしないといけなくなり、時間を取られるだけでなく、後に繋がる仕事になるとは思えません。

2.本気度がわかります。

 全て人任せにせず、自分でやる!という本気度が伝わってきます。私もお金をいただく以上、心構えが断然変わってきます。クライアントさんも私も、本気で取り組むことができます。その結果、より良いモノが創り出せ、それが結果に表れます。

 これが本気でないと「全ておまかせします。」と言われたり、「やれと言われたからやったのに。」と責任転嫁されたりしてしまい、誰のために何のためにやっているのかわからなくなってしまいます。本気でないから、人のせいにしたりしてしまうのでしょう。

私の時間は、すべて有料です!

 私は、自分の時間は全て有料にする価値があると思っています。だからこそ、全ての相談を有料で提供することに決めました。きちんとお金を払っていただいているクライアントさんに、私が提供できることを全てお渡ししたい。だからこそ、本気の方と本気で仕事がしたいのです。

 クライアントさんもコンサルタント選びには真剣でしょうが、私もクライアントさん選びは真剣にしたいのが正直な想いです。私と仕事がしたいと思ってくださる方と、一緒に考え一緒に取り組み本気で一緒に仕事がしたいのです。私にも、クライアントさんを選ばせてください。(笑)

 「全て丸投げでお願いします。」という方々、申し訳ありませんが、それはできません。そういう方に割く時間は、私にはありません。丸投げでも引き受けてくださる方はいくらでもいらっしゃいますので、その方にお願いしてください。

 「今度、ちょっとお願いしようかと思っているんです!」「お願いしようかと考えています!」と言ってくださる方々、そういうお言葉をいただけることは本当にありがたいことですが、本気で思った時にご連絡ください。

 有料で提供するためには、有料である価値を相手が認めてくれないといけません。そのために、スキルを磨くことや情報収集することに真剣に取り組んでいます。また、目の前にいらっしゃるクライアントさんのために、目に触れないところでかなりの時間を割いています。

 そういう事に価値があると理解してくださる方が増えるといいなぁと思い、私の想いと考えをブログを綴ってみました。

私が全ての相談を有料にした理由は、「本気の方と本気で仕事がしたい。」からです。

 これにつきます!

 本気の方、ぜひ個別相談へお越しください!お待ちしております♪

個別相談の詳細はコチラ | あなたの想いをプロデュース Acca

ライン 高さ50

ご意見やご感想・お問い合わせなどは、こちら ↓ からどうぞ!

お問い合わせはコチラ | Acca 想いに寄り添い、形にします。