【Photo】近所の桜並木を撮りに行って来ました!

【ブログ】近所の桜並木を撮りに行って来ました! | あなたの想いをプロデュース Acca

 やはり、この時期には撮っておきたい桜。FBを見ていると、毎年どこかの桜を撮っているもよう。今年も例外なく、桜を撮りに出かけてみました。

 京都府南部で1番有名な桜の名所と言えば、宇治川と木津川の合流部にある通称 “八幡の背割堤” 。数年前に訪れたことはありましたが、カメラを趣味にしてからは行ったことがなかったので、とりあえず八幡の背割堤を目指して車を走らせました。平日だし混んでないだろうと甘い考えで行ってみるも、周辺道路の大渋滞&駐車場も順番待ち。次の予定もあるので、仕方なく諦めて地元の桜の撮影に変更。

 今日は晴れたり曇ったりの天候だったので、設定を変えながらの撮影でした。これがなかなか大変で、同じ場所で構図を決めている間にも、天候がどんどん変わるので一苦労でした。今回の撮影枚数は、95枚。なっとくいく写真はあまりありませんでしたが、その中でもお見せできそうな写真7枚をご覧ください。

【ブログ】近所の桜並木を撮りに行って来ました! | Acca

【ブログ】近所の桜並木を撮りに行って来ました! | Acca

【ブログ】近所の桜並木を撮りに行って来ました! | Acca

【ブログ】近所の桜並木を撮りに行って来ました! | Acca

【ブログ】近所の桜並木を撮りに行って来ました! | Acca

【ブログ】近所の桜並木を撮りに行って来ました! | Acca

 最後は、おまけ。なんという名前の花かはわかりませんが、なんだかかわいらしいので撮ってみました。

【ブログ】近所の桜並木を撮りに行って来ました! | Acca

 私が小さい頃は整備もされておらずもっと自然な感じの桜並木でしたが、整備されてからは作られた感があって、「う~ん、ちょっと違う」という感じ。八幡の背割堤とは違って人も少ないし、撮影の練習にはもってこいの場所ですかね。
ライン 高さ50

ご意見やご感想・撮影のご依頼などは、こちら ↓ からどうぞ!

お問い合わせはコチラ | Acca 想いに寄り添い、形にします。