ScanSnapSV600って、知ってますか?

ScanSnap Perfect GuideBook | Acca 想いに寄り添い、形にします。

 富士通より発売されているScanSnap!みなさんは、ご存知ですか???

 いわゆる、スキャナってやつです!アナログな書類をデジタルデータ化するのには、必要不可欠な機械です。

 スキャナと言えば、書類を挟むタイプや読み込ませるタイプが主流なのですが、タイトルにもある “ScanSnapSV600” は、置いたままの原稿を読み取ってくれるという優れもの!いやぁ~、すごいモノが出てきたものです。(苦笑)

 実は、紙を1枚ずつ読み込ませるタイプのモノは使ったことがあるのです。目的は「テキストをデータ化」したかったから。

 というのも、私は講師業も行っているのですが「テキストを何冊も持ち歩くのは無理!」と思った時に、「データ化してiPadに入れたらいいのに!」と教えてもらったのがきっかけで、ScanSnapを使うことになったのです。

 でも、ScanSnap本体を買うのは高いよなぁ。。。と思っていた時に、運よく友人から借りることができ、いろんな本やテキストをデータ化していきました。

私のiPad2

 私のiPadには、約300冊の本やテキストのデータが入っています!今、一番使っているのは、簿記の講座を担当しているので簿記のテキスト!(笑)

私のiPad2

 ScanSnapを使ったことはあるけれど、使いこなすには機能なども知らないなぁ~と思っていたら、私のFacebookの師匠でもある、ソーシャルメディア研究家の田村憲孝さんが、【ScanSnap Perfect GuideBook】という本を出されたので、「買うしかないでしょ!」と、今日、本屋さんで購入して来ました!

ScanSnap Perfect GuideBook

 この本、私が「やりたいなぁ~!」と思っていたことが、全て書いてありました。(笑)Perfect Guidebookと書いてあるだけあって、初めて使う方にもわかりやすく書いてくれていますよ!

 本の詳細については ⇒ こちら

 名刺の整理やクラウドへの保存、モバイル端末との連携など、盛りだくさんな内容です!

 さっそく本を見て使いこなすぞ!と思ったのですが、ScanSnap本体が無い。。。(汗)まずは、ScanSnap本体を買わなくちゃ!(苦笑)

ライン 高さ50

ご意見やご感想・お問い合わせなどは、こちら ↓ からどうぞ!

お問い合わせはコチラ | Acca 想いに寄り添い、形にします。